阪神甲子園球場でリアル謎解きゲームの実施期間を延長

謎解きタウン(運営元:DAS株式会社、本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小川 真輔)が企画制作する謎解きゲームイベント「リアル謎解きゲーム in 甲子園 甲子園球場と消えたキー太の謎を追え!」の開催期間の延長が決定いたしました。本イベントは阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:秦 雅夫)が主催となり、2018年6月24日(日)までの開催を予定しておりましたが、阪神タイガースが主催するレギュラーシーズン公式戦の最終戦まで実施期間を延長します(参加者数限定。先着順)。また、6月29日(金)から7月1日(日)及び7月20(金)から7月22日(日)の阪神甲子園球場で開催するウエスタン・リーグ公式戦でも実施します。




■内容
本イベントは、阪神タイガース公式マスコット「キー太」が残したノート(ゲームキット)を手がかりに、阪神甲子園球場の外周や甲子園歴史館を舞台に、様々な謎を解き明かし、「キー太」を探し出すイベントです。

■ゲームキット
謎解きゲームキットには、甲子園歴史館入場券、タイガースのロゴ入りボールペン、ネックストラップ、メガホン(紙製)が含まれており、様々なグッズを使って謎解きを楽しんでいただき、ゲーム後はお土産としても、試合の応援でもご利用いただけます。また、甲子園歴史館も舞台にしておりますので、参加するだけで阪神甲子園球場の歴史に触れることができるイベントとなっています。


■ゲームの楽しみ方
本ゲームは、甲子園歴史館又は阪神甲子園球場入場券売場で専用キットを購入することでプレイすることができます。阪神甲子園球場敷地内を舞台に、様々なアイテムを使って謎を解くというゲームとなっており、謎解きゲ―ムファンにも充実の内容・難易度となっています。また、解答が分からない場合は、特設サイトでヒントを見ることができますので、謎解きゲームが初めての方でも安心してプレイすることができます。
プレイ時間は約60分~120分です。阪神甲子園球場に来場いただき、試合観戦前にゲームをお楽しみください。
なお、プレイ可能時間内であれば制限時間は設けておりませんが、本ゲームの舞台の一つである甲子園歴史館の営業時間や景品の引換え時間が決まっていますので、ご注意ください。

■ストーリー
最高の応援をするんだと張り切っていたキー太、しかし突然姿を消してしまう。
残されていたのはキー太の書いたノートやメモ、そこには不思議な文字や暗号が書かれていた。
なぜキー太が消えたのか、阪神甲子園球場に仕掛けられた謎とは?
阪神甲子園球場、甲子園歴史館を巡り、試合開始までの時間に全ての謎を解き明かせ!

【イベント概要】
・名   称:「リアル謎解きゲーム in 甲子園「甲子園球場と消えたキー太の謎を追え!」
・開催場所:阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)
・開催日程:阪神甲子園球場における阪神タイガース主催のレギュラーシーズン公式戦及び
      一部のウエスタン・リーグ公式戦開催日のみ

※開催日程や時間、販売・引換場所は急遽変更する場合があります。
・参加方法:キット販売場所(阪神甲子園球場入場券売場又は甲子園歴史館受付)で専用キットを購入
・販売時間:【ナイトゲーム】10:00~17:00
      【デーゲーム】 10:00~14:00

※デーゲーム開催時の甲子園歴史館の販売時間は9:00~14:00
・景品引換え(ゴール)時間:【ナイトゲーム】10:00~19:00
               【デーゲーム】10:00~15:00
 ※景品のお引換えはキット購入日の当日のみです。
・甲子園歴史館営業時間:10:00~18:00
 ※入館は閉館時間の30分前までです。
 ※営業時間を変更する場合があります。
・プレイ可能時間:10:00~18:00
 ※甲子園歴史館の開館時間に準じます。
  なお、デーゲームに関しては、景品引換え(ゴール)時間が15:00までになりますので、ご注意ください。
・主   催:阪神電気鉄道株式会社
・企画制作:謎解きタウン(DAS株式会社)
・販売価格:1,200円(税込み)甲子園歴史館入館料含む。
・公式サイト:https://www.nazotown.jp/show/tigers/
・販売個数:1日限定200個
※品切れになる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

◆阪神タイガースとは
阪神タイガースとは、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場を本拠地とするセントラル・リーグ所属のプロ野球球団です。









◆甲子園歴史館とは
2010(平成22)年3月の阪神甲子園球場リニューアル完了に伴い、球場レフト外野スタンド下に誕生した、高校野球、阪神タイガース、阪神甲子園球場の歴史を一堂に集めた展示施設です。この歴史館は、日本高等学校野球連盟、朝日新聞社、毎日新聞社、阪神タイガースの特別協力を得ながら、阪神電気鉄道が運営する有料施設となります。























◆リアル謎解きゲームとは


観光地やテーマパーク、ショッピングモールなどの店舗で遊べる、体験型のイベントです。参加者は参加キット(謎の手がかり)を入手し、描かれた謎を解き明かし、隠された手がかりをみつけながら、最終的に「ミッション」クリアを目指します。捜索の間に触れる、観光地の名所や、隠れスポットや、テーマパークの魅力を発見し、楽しみながら参加頂くことで集客と回遊性、コミュニケーション促進という効果を生んでいます。また、グループ旅行や研修でご利用いただく団体プログラムはチームビルディングやマネジメント教育といった視点からも注目を集めています。謎解きタウンが企画制作するリアル謎解きゲーム、謎解きイベントは、累計参加人数は7万人を突破しております。


DAS

謎解きタウンはリアル謎解きゲーム・リアル謎解きイベントを全国各地で展開しております。

Twitter:https://twitter.com/nazotown

最新の記事